UNITED&COLLECTIVE

チャレンジできる可能性に満ちた会社

ISHITAKA NATSUKI 石高 夏樹 教育
ユナイテッド&コレクティブに入社し、てけてけ青物横丁に配属。店舗異動し、各店長の下、マネジメントを学び、入社2年目でてけてけ中野店の店長に。3年目にはてけてけ王子北口駅前のオープン店長に抜擢される。現在はオペレーショントレーナーとして新人教育を中心に、教育のツールを構築している。

Interview 社員インタビュー

チャレンジできる可能性に満ちた会社

学生時代にしていたケーキ屋さんのアルバイトが楽しかったこともあり、就職する際は人と接するフードサービスの仕事に就きたいと考えていました。また、大きな組織で決められた役割だけこなすのではなく、もっと柔軟にいろいろなことにチャレンジできる職場で働きたいとも考えていました。そのような動機から就職先として選んだのがユナイテッド&コレクティブ。ISP戦略という難しい挑戦をしている企業でもあったので、幅広くチャレンジしていけそうな印象を受けたのです。実際、早い段階で店舗責任者や本部のポジションを任されたりするため、やる気次第でどんどん成長していける会社だと思います。私自身、入社3年目から全店のスタッフ教育を任せてもらっていますからね。

新しい試みにゼロからのチャレンジ

もともと店舗のスタッフ教育はそれぞれの店長に任せていた部分が大きく、全店共通の基準というものがありませんでした。しかし、店長の負担を減らし現場のスタッフたちがより効率良くスキルアップしていけるよう、ある程度共通の基準を作ろうという話になり、その担当に私が抜擢されたのです。現在は上司に相談しながら教育ツールを作成していますが、自分が店長をやっていたときに苦労した経験などを活かし、現場で使いやすいものになるよう心がけています。また、ISPといったユナイテッド&コレクティブの理念についても、スタッフにしっかり根付かせていきたいと思います。

幅広い経験を積み、自分自身を成長させていきたい

現在は主にアルバイトスタッフの教育に携わっていますが、社員に対しての教育も今後の課題です。それらをより良いものにしていくためには、私自身、もっとフードサービスについて学ばなければなりません。とくにキッチンのオペレーションに関しては経験が乏しいため、一度キッチンスタッフとして現場で経験を積みたいとも考えています。また、将来的には何らかの形で海外の事業に関わってみたいですね。そういったチャンスは間違いなく豊富にある会社ですから、私も積極的にチャレンジしていき、スピード感をもって成長していきたいと思います。

休日の過ごし方

友人と食事に行くことが多いですね。とくに金曜と土曜はよく飲みに行っています。一緒に行くのは以前働いていた店舗のスタッフなどが多いです。プライベートでもこまめに連絡を取り合ったりしていて、よく誘ってくれるんです。働く場所が変わっても変わらず繋がっていられるのは嬉しいですね。ただ、食事に行くとそのお店のオペレーションをついつい観察してしまって、「うちのお店に活かせそう」なんて話をしてしまいます(笑)。