UNITED&COLLECTIVE

未完成だからこそ積める多彩な経験

KOJYO YUKIKO 湖城 由樹子 採用
2012年大学卒業後、新卒第1期生としてユナイテッド&コレクティブに入社し、てけてけ新宿総本店に配属。その後、入社2年目でてけてけ浜松町店のオープン店長に抜擢。現在、経営企画部の採用担当として活躍。

Interview 社員インタビュー

未完成だからこそ積める多彩な経験

私の夢は地元の沖縄で飲食店を開くことです。そのため、学生時代は管理栄養士の資格を取得する勉強をしていました。ユナイテッド&コレクティブを就職先に選んだのは、積極的に新しいことに取り組んでいる若いベンチャー企業だったからです。既に完成してしまっている大手よりも、自分で店を開くときに必要となるであろう、さまざまな経験が積めると考えたのです。実際、2年目には店長という責任あるポジションを任せてもらい、さらにその後は本部で労務管理の仕事をさせてもらうようになりました。周囲のフォローを受けながらチャレンジしていける成長環境は当社の魅力の一つと言えます。

自らのアイデアを結果につなげられる醍醐味

2015年の7月からは採用を任せてもらうようになりました。採用担当を引き継いで最初に行ったのは新卒向けセミナーの見直しです。それまでは社内で座学形式の説明会を行っていたのですが、参加率がいま一つ伸びないという悩みがありました。そこで考えた企画が「就活応援0円酒場」です。これは学生の皆さんに店舗に集まってもらい、ISPで作った料理と工場生産料理を食べ比べする採用イベント。実際に食べてもらえば、話だけではよくわからないISPの魅力を伝えられるのではないかと考えたのです。結果としてセミナーの参加者は5~10倍に増え、採用にもつなげることができました。

今後の目標は充実した教育体制の仕組みづくり

若いうちから周囲を巻き込んで、「就活応援0円酒場」のような企画を主体的に実行していける点は、仕事のやりがいに直結しています。また、実際に採用できた方が活躍していく様子を見ていくことも、採用担当としての楽しみの一つです。最近は「コジョウ会」と称して(笑)、各世代の新卒社員が集まる飲み会を開いているのですが、普段別々の職場で働いている同期たちとの横のつながりを作る場になればと考えています。今後はそのような採用後のフォローアップや社員育成の仕組みなども充実させたいですね。これからも多くのことを経験し、将来の自分の糧にしていきたいと思います。

休日の過ごし方

散歩が趣味なので、休日はだいたいどこかを歩いています。一度出かけると5~6時間歩き続けることも多々ありますね。とくに決まった散歩コースがある訳ではなく、毎回行ったことのない知らない場所を歩くことが多いです。路地裏なんかをワクワクしながら探検気分で歩いています。私にとって歩くことは、いろいろなことを考えるのにうってつけなんです。歩きながら、よく仕事のことや将来について考えを巡らせたりしていますね。