UNITED&COLLECTIVE

会社と共に成長していけるチャンスに溢れた環境

UEKI KURUMI 植木 くるみ 料理長
2014年大学卒業後、新卒3期生としてユナイテッド&コレクティブに入社し、てけてけ西新宿店に配属。その後、創業以来初の女性料理長として、てけてけ赤坂見附店で腕を振るう。

Interview インタビュー

会社と共に成長していけるチャンスに溢れた環境

私は学生時代に海洋学の勉強をしていたので、飲食業界は実のところまったくの畑違いでした。しかし、食べることが好きで、趣味で食べ歩きをしていたので、食の仕事に携わりたいという想いを持っていました。飲食業界をリサーチする中で出会ったのがユナイテッド&コレクティブ。ISPで美味しいものを提供していく姿勢に共感したことがこの会社を選んだ理由です。また同時に、まだ若い会社であり、会社と一緒に成長していける点も魅力に感じました。実際、入社2年目には料理長に昇進。最初は不安やプレッシャーもありましたが、仕事を任されることで自分自身のスキルも上がり、着実に成長できていることを実感しています。

心がけているのはお客様に満足してもらえるクオリティの追求

飲食店なので、お客様が求めるのは第一に美味しい料理。レシピ通りに味を再現出来るようスタッフを指導することはもちろん、お客様に満足して頂ける料理のクオリティを追求することは、料理長としてとても大切だと思っております。
また、それと同時に大切にしているのは、スタッフとのコミュニケーション。お客様に「美味しかったよ」と言ってもらえる調理の仕事の楽しさを感じてほしいので、スタッフ一人ひとりと対話を取り、楽しく働ける環境づくりを心がけています。

自分が作った料理を提供できるISPならではの醍醐味

ISPというビジネスモデルは食に対する繊細な感覚が重要だと感じています。なぜならば、料理の味を均一に保つ難しさがあるからです。チェーン店としてブランドを確立するためには、全店舗で同じ味を再現しなくてはなりません。人によって味が変わってしまっては、お客様の期待を裏切ることになってしまいます。しかしその一方で、既製品ではなく店舗で一から調理ができるというのは、料理人として非常に面白い仕事です。調理の腕も上がるし、何より自分が作った料理をお客様に食べてもらえる喜びがあります。現在は料理長としてキッチンの管理を行っていますが、将来的にはISP商品を考える商品開発の仕事にも挑戦してみたいですね。

入社を考えている人へのメッセージ

私は食べることは好きでしたが、入社するまで家で自炊する以外、調理の経験は全くありませんでした。学生時代のアルバイトも含めて、飲食店で働くこと自体初めてだったのです。そんな私でも2年で料理長になるまで成長が出来ました。ユナイテッド&コレクティブが成長できる会社であることは間違いありません。また、店舗勤務でも自分の考えていることなどを発信しやすい社風なので、のびのびと働くことができます。一企業として、非常に良い労働環境であると思います。