キャリアアップのチャンスがあると思い応募しました。キャリアアップのチャンスがあると思い応募しました。

てけてけ赤坂見附店高野 和也店長

2016年2月 入社

前職ではポストが埋まっていて役職に就けず、この先も昇格できるイメージが湧かず、将来が見えない不安に駆られたことから転職を決意しました。
転職活動では前職のアミューズメント業界の経験を生かすべく「サービス業」を中心に探しており、その中で「出世のチャンスがあるか否か」の条件で絞り込んでいくうちに当社の求人に出会いました。急成長中の当社ならば上級職のポジションが増えていくと考えたのです。現に2020年中に200店舗展開を目指して出店を重ねているので、店舗責任者やSVなどのポストもどんどん作られています。自身のキャリアアップのチャンスがあると思い応募しました。

高野さんのキャリアパス

スタッフ時代

ホールスタッフ → 店長代理
入社後は、慣れない業務に苦戦しました。接客に自信はあったのですが、前職のアミューズメントと違い、飲食店はお客様を楽しませるのに”人”の要素が強い。前はその大部分を”機械”が担っていたのでいざお客様に料理を運んで、会話をして、というのとは全く違うと感じました。お客様とコミュニケーションを取り楽しい時間を過ごしてもらう事がこんなにも難しいとは思いませんでしたね。そんな時は店長からアドバイスを貰ったり。しっかり自分を見て指導をしてくれる存在がとても大きかったです。
悪戦苦闘しながら小規模店舗で基礎から学び、半年後は店長補佐として店舗運営するチャンスを得られました。丁度業務の流れを掴んできていたので、良いタイミングでステップアップ出来たと思っています。

店舗社員時代

2016年11月 店長着任

店長へ昇格したのは入社から9か月目。現在は売上トップクラスの大型店の店長を任せてもらっています。
私は入社半年で店長補佐、9か月目に小規模店の店長昇格、1年目で中規模店舗の店長、1年半で大規模店舗の店長を経験しています。小規模の店舗から始めて徐々に規模の大きい店舗へ、自分の成長を感じながらステップアップを出来たのは嬉しいです。また、会社都合ではなく、個人の能力を考えながら決めてくれると感じれるので、無理なく業務に励めています。
今後は店長より上のSVへステップアップも目指したいですが、先ずは「高野店長は凄い」と言われるような評判の店長になれるように頑張ります!

他のスタッフを見る